PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホーム間取り サポーター発口コミ >「書棚の置き場所」

イエマガサポーター発口コミ「家づくりの完成までの道のり【業者探しと完成までに掛かった期間編】」 この記事のトップへ全口コミリストへ

書斎に

【設置場所】

私の書斎(写真)と子ども部屋、廊下に造作の本棚があります。

【収納量は?】

今のところまだ、足りています。

【不満なところ】

子ども部屋と廊下の本棚にはガラスの引き戸をつけたので、埃にならなくて良いです。 ただ、地震の時はガラス戸がうるさく、余計に恐怖心をあおられます。

(神奈川県・バリアフリーさん・男性)

【設置場所】

書斎と3階の廊下。メーカー規格物(おそらくPanasonic)ですが造作です。

【収納量は?】

書斎の本棚はほぼ埋まっています…。足りてはいないのですが、古いものは電子化していくつもりです。3階の廊下の本棚は子ども用なのですが、まだ2歳なのでガラガラです(笑)

【気に入っているところ】

書斎の本棚には机をつけ、ワインセラーが収まるようにしてもらいました。背側版はないので壁紙を好きなのを選びました。壁一面の本棚が欲しかったので満足しています。

【不満なところ】

今のところ、特にありませんが、もう一面の壁も本棚にしても良かったかなと思っています。

(大阪府・イエナガさん・男性 )

【設置場所】

書斎ロフトに設置しています。既製品ではありますが、通販で購入した組み立て家具です。

【収納量は?】

本棚の収納量は足りていません。書籍を捨てたり処分したりしなければ、際限なく増えるので、慢性的に足りない状態で正しいと思っています。
買い足し計画はありません。

設置スペースの問題もありますが、原則的に本のストックとして本棚を使うので(読書中の本は、通勤鞄の中や机の上に置いてあります)、本の適正ストック量として本棚の容量があるという考え方です。その意味では、本棚の収納量は足りていると表現しても良いかもしれません。

【工夫しているところ】

本棚の棚板の上で、本のサイズは揃えています。ムダな空間が出来ることを防ぎ、収納量が増えます。

【不満なところ】

通販の組み立て家具だと、経年劣化で糊が剥がれ、本棚が壊れることがある、というのが、使ってみて理解できました。 書籍をデータ化して取込んだ方が良いかもしれません。もっと小さい本棚に買えても良いかと思います。

(東京都・kenkenさん・男性)

【設置場所】

リビングと書斎です。書斎は自作の棚も兼ねています。

【収納量は?】

カラーボックス3本分くらい足りていないですが新しく買い置く場所もありません。

【改善したいところ】

埃防止で、扉付きのものがいいですね。特に下段は埃が溜まりやすいので扉を付けたいです。安全性を考えるとやはり造作ものがいいですね。扉もできるだけ付けたいものです。

(茨城県・ぱんだんさん・男性)

【設置場所】

ロフトに1台、既製品。 
書斎2台、既製品(エレクター https://www.erecta.co.jp/)。
仕事部屋、造作。
子ども部屋2部屋、造作1台ずつ。

【収納量は?】

足りている。

(埼玉県・スマイリーさん・男性)

設置した場所

【読者アンケート】

この記事の感想



※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別


 


2017年4月5日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----