PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホーム間取り 海外ドラマの間取りとインテリア>vol.46「完璧な女性フィクサーの住まい」

『スキャンダル』 海外ドラマの間取りとインテリア
『スキャンダル』 海外ドラマの間取りとインテリア
『スキャンダル』のあらすじ

どんなドラマか知らない方はこちらを

まどか探偵(小野まどか さん)

インテリア事務所、リフォーム会社を経て、気軽に相談できるインテリアコーディネーターを目指してフリーに。インテリアの楽しさをもっと知ってもらいたいと、ブログでもドラマや映画のお部屋を紹介しています♪

秘書(イエ子)

海外ドラマが大好きで、このたび秘書に任命されました。面白い間取りやインテリアのカットを求めて見尽くします!

vol.46「完璧な女性フィクサーの住まい」

イエ子(以下・イ):今回は、ホワイトハウスが舞台のラブ・サスペンスドラマ『スキャンダル』を取り上げます。

ワシントンDCで一目置かれている「敏腕フィクサー」が主人公。大物政治家、大企業のCEOなどセレブのスキャンダルや、時には殺人事件の容疑をもみ消しなど、依頼人の問題をスピーディーに解決するというドラマです。

探偵(以下・探):すごいスーパーウーマンですね!いつも冷静沈着・即断即決で、どんな相手だろうと言葉でまくしたてるオリヴィアは、ドラマファンにとって、こんな女性待っていました!!と嬉しくなるぐらい。

彼女自身も、実は大きなスキャンダルを隠していたりと、一度見たら止められない面白さです。

『スキャンダル』オリビア・ホープ&アソシエイツ

イ:毎回、上質なファッションも楽しめましたね。大統領の広報はこんな服を着る物なのかと…大統領主催の晩餐会とか。

探:オリヴィアの洗練されたファッションも注目の的のようですが、その雰囲気をそのまま持ってきたような、エレガントな部屋もとってもステキなんです!それでは、さっそく見ていきましょう。

大物セレブ達を相手に仕事をしているだけあって、住んでいるマンションはとてもゴージャス。高級ホテルのようなつくりです。

『スキャンダル』泊まり込みで仕事も日常
『スキャンダル』オリビアの部屋

間取りは、上から見ると横長に部屋がならんでいて、人が来たときにプライバシーがしっかり守れるように左右にきっちり分かれています。

玄関を入ると、お客さまをおもてなしするかのようにあるグランドピアノが置かれたエントランス。隣には、広々したリビングとダイニングがあります。

イ:反対側の奥が、プライベートなスペースですね。一人暮らしには十分すぎるくらいの広さです。

『スキャンダオリビアの部屋の玄関ル』
ターコイズブルーが新鮮なリビング

探:エレガントで洗練されたインテリアでコーディネートされたリビングとダイニングルームを見てみましょう。

リビングは、グレー系のホワイトをベースに、ソファやクッション、テーブルランプなどにターコイズブルーのアクセントを加え、甘すぎない感じが大人の女性にぴったり!

イ:ターコイズブルーが意外という感じがしましたが、すごくあっています。濃さや色の分量など、よく計算されているのでしょうね。

探:ディスプレイもとってもステキで、シェルフには本や花瓶、フォトフレームをキレイにデコレーションしています。

『スキャンダル』オリビアの部屋インテリア
『スキャンダル』オリビアの部屋リビング
『スキャンダル』オリビアの部屋のエレガントなリビング

ちょっと仕切られたダイニングは、リビングと変わってクラシックな感じに。ダークブラウンのダイニングテーブルに、柔らかいフォルムのチェアやゴールドを利かせたシャンデリアがよく合いますね。

『スキャンダル』オリビアの部屋のダイニング
ピンク&パープルの完璧な寝室

イ:最後は寝心地の良さそうなベッドのある寝室ですね!

探:リビング・ダイニングもとってもステキですが、実はオリヴィアの部屋でわたしが一番好きなのがベッドルーム。パープルの大きなベッドルームに、シャンデリア。

『スキャンダル』オリビアの部屋の寝室

エレガントなパーソナルチェアとデコラティブなフロアランプに幾何学模様のラグは、女性にとって憧れのベッドルームです。

イ:壁一面、扉に鏡の付いたクローゼットもゴージャスですね。

探:おしゃれなオリヴィアは洋服も靴もたくさん持っているはずですね。日々の疲れを癒し、恋に仕事に悩み、素の自分に戻れるベッドルームなのかもしれません。

イ:家も時折、オフィスの一部のように使われてますから。ワインを飲むソファの上と、寝室だけがくつろげる場所かも。

シーズン1でちらりとキッチンが写ったのですが、落ち着いた色で、シックにまとめられておしゃれでした。またでてくることに期待!さて、次回は犯罪を未然に防ぐために悪と戦う男性が暮らすロフトを読み解きます♪

『スキャンダル』の見どころ 事務所もとってもおしゃれ。テレビが何台も置かれたオリヴィアのオフィスのインテリアもお見逃しなく。
『スキャンダル』の登場人物

まどか探偵(小野まどか さん)

インテリア事務所、リフォーム会社を経て、気軽に相談できるインテリアコーディネーターを目指してフリーに。インテリアの楽しさをもっと知ってもらいたいと、ブログでもドラマや映画のお部屋を紹介しています♪

秘書(イエ子)

海外ドラマが大好きで、このたび秘書に任命されました。面白い間取りやインテリアのカットを求めて見尽くします!

【読者アンケート】

この記事の感想



※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別



2015年3月25日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----