PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホーム間取り 海外ドラマの間取りとインテリア>vol.45「名探偵のNYの住まい」

vol.45「名探偵のNYの住まい」
『エレメンタリー』

どんなドラマか知らない方はこちらを

まどか探偵(小野まどか さん)

インテリア事務所、リフォーム会社を経て、気軽に相談できるインテリアコーディネーターを目指してフリーに。インテリアの楽しさをもっと知ってもらいたいと、ブログでもドラマや映画のお部屋を紹介しています♪

秘書(イエ子)

海外ドラマが大好きで、このたび秘書に任命されました。面白い間取りやインテリアのカットを求めて見尽くします!

vol.45「名探偵のNYの住まい」

イエ子(以下・イ):今回は、あのシャーロック・ホームズがニューヨーク版になったドラマ『エレメンタリー ホームズ&ワトソンinNY』を取り上げます。

探偵(以下・探):以前、『SHERLOCK』の間取りを読み解きましたが、覚えていますか?21世紀のイギリスで難事件を解決する斬新な設定で、とても人気になりましたよね。

その人気に乗っかって?(笑)、今度は現代のニューヨークが舞台に。シャーロックといえばイギリスという固定概念を打ち壊しただけではなく、なんとそれ以上にビックリなのが相棒のワトソンが女性!しかも、ルーシー・リューがワトソンという超意外な配役に、それだけで興味がそそられます。

イ:いいですね〜。NY版のシャーロックも。かっこいいというよりか、お茶目なシャーロックで、解決までのスピード、ワトソンや刑事との掛け合いに、プッと笑えるシーンがたくさんありましたね。どうだ!推理すごいだろう!という感じも(笑)。

探:さて、そんなNY版のシャーロックですが、舞台がニューヨークになるということは、いったいどんなところに住むのか気になるところ。

そう、あの有名なベイカー街221Bから離れることになります。 ということで、シャーロックのニューヨークでの住まい、じっくり見ていきましょう!

今回、調査できませんでしたが、2階にはワトソンの寝室やたくさんのモニターが並べられた部屋があるようですが、まだまだ他にも部屋があるかも…。

イ:薬物依存の治療のため施設にいた彼が、出所後父親の所有するアパートに住むところからドラマが始まるんですよね。

探:そこは、地下室から屋上まである立派なアパート。部屋数も広さもかなりあり、父親がお金持ちなのが伺えます。

ドラマを見ていると、いったいどこのフロアにどの部屋があるのかわかりづらい間取りになっているので、見ながら観察してみるのも面白いかも。それに一般人とはかけ離れた部屋の使い方をしているので、細かいところも目が離せません!

イ:家中にモニターとか機器がいっぱいですものね。

シャーロックのダイニングは…

探:階段を上がり正面玄関を入ると、1階のフロアになります。外からは上がったところにあるので、人の視線が気にならなくていいですね。

イ:1階のフロアが中2階のような床高になっていますね。

探:中に入ると、長い廊下があり、玄関すぐ横にはリビングがあります。レトロ感漂う部屋に、暖炉と両脇にある本棚、その前に向い合せにあるパーソナルソファはシャーロックの部屋という感じ。

玄関から中を見たところ。右手にリビングがあります。
リビングにはソファと本棚。ここも資料を床一面に広げて推理をします。

ここから一転して面白い部屋になっていきます。リビングの奥にはテーブルがぽつんと置かれたダイニングルーム(?)に。

壁側に、無数の南京錠が並べられているのがすごい気になりますね!

イ:これは何かというと、日々いろんなカギを開錠できるようにここでトレーニングしているんですよね。隣にある本棚には、あるものが仕掛けられていますし、忍者屋敷のようですね。

探:アンティークの家具の中に、デザイナーのセルジュ・ムイユの昆虫を思わせるデザインのフロアランプをミックスさているところが、英国っぽさを感じます。

鍵を開ける練習が好きなシャーロック。それをあきれてみるワトソン…。
モニター・パソコンがいっぱいの書斎

探:ダイニングの隣にはキッチンが…と思いきや、1階の一番奥にはシャーロックが調べ物をしたり、推理したりするいわゆるワーキングスペースになっています。

イ:デスクがたくさん並べられ、パソコンや本や乱雑に置いてありますね。電子機器もたくさん。

探:携帯やパソコンですぐに検索。現代のシャーロックはかなりのデジタル派です。さらに推理するときは、暖炉の上の壁に資料をぎっしり貼り、それを眺めながら謎を解いていきます。ドラマにもあまり登場しないとってもレアな部屋が1つあるのですが、それが廊下奥にある小さなキッチン。

イ:本当にレアですね。あんまり写らないスペースです。1階にもキッチンがあったのですね。

キッチンはどこに?

探:メインの部屋が1階にありキッチンがないとなにかと不便なので、これぐらい小さくてもあるとコーヒーをつくったりするのにいいですよね。では、ちゃんとしたキッチンがどこにあるのかといえば、なんと地下!
しかも、広々としていて設備もしっかりしたキッチンです。

地下といっても窓もあり日差しも入るので、薄暗い印象ではないのですが、大きなダイニングテーブルと、アンティーク調のチェアが2脚ぐらいしかないので、とても殺風景なキッチンです。

ソファの奥の扉を開けるとキッチンが。地下には本格的なキッチンがあります。

イ:そんなに料理もすることがないので、朝食を準備するぐらいに使っているようですね。

探:他にも、2階にはテレビモニターがたくさん置かれた部屋や、ベッドルーム、屋上にはシャーロックの趣味でもある養蜂をしていたり、まだまだ見どころな場所がたくさんあります。

きっと他にも部屋はありそうなので、ぜひドラマ合わせてシャーロックの部屋を解き明かしてみてくださいね。

イ:シーズン2も見続けているといろいろと部屋がでてきそうですね。いろんな動物も登場するとか…。
続きが楽しみです。 さて次回は、美しい女性「フィクサー」の美しい部屋を読み解きます!お楽しみに♪

【間取り探偵後記】 映画やBBC『SHERLOCK』を見てきた人からすると、どうなのかな?と最初疑ってしまいますが(実際わたしもそうでした)、これが見始めると予想を上回る面白さ!並外れた観察眼と類稀なる推理力、そして偏屈な性格はもちろん健在で、難事件を驚異のスピードで解決していく姿は、見ていて気持ちがいいです。 また、ジョニー・リー・ミラーがシャーロックの役にどんどんはまっていき、話し方や変わった性格を面白く演じて、愛着が湧いていきます。  話が進むにつれてあのモリアーティーやアイリーンも登場。ワトソンが女性というからには、彼らも今までにない設定で我々をあっと驚かせてくれます。 舞台や設定が変わっても、やっぱりシャーロックって愛されるキャラクター。ニューヨーク版もとっても面白いのでおススメです!

まどか探偵(小野まどか さん)

インテリア事務所、リフォーム会社を経て、気軽に相談できるインテリアコーディネーターを目指してフリーに。インテリアの楽しさをもっと知ってもらいたいと、ブログでもドラマや映画のお部屋を紹介しています♪

秘書(イエ子)

海外ドラマが大好きで、このたび秘書に任命されました。面白い間取りやインテリアのカットを求めて見尽くします!

【読者アンケート】

この記事の感想



※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別



2015年3月4日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----