PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホーム間取り 海外ドラマの間取りとインテリア>vol.43「レクター博士のエレガントな自宅」

vol.43 「レクター博士のエレガントな自宅」

どんなドラマか知らない方はこちらを

まどか探偵(小野まどか さん)

インテリア事務所、リフォーム会社を経て、気軽に相談できるインテリアコーディネーターを目指してフリーに。インテリアの楽しさをもっと知ってもらいたいと、ブログでもドラマや映画のお部屋を紹介しています♪

秘書(イエ子)

海外ドラマが大好きで、このたび秘書に任命されました。面白い間取りやインテリアのカットを求めて見尽くします!

vol.43 「レクター博士のエレガントな自宅」

探偵(以下・探):今回は、映画『羊たちの沈黙』で世界中に衝撃を与えた、殺人鬼ハンニバル・レクター博士の若いころを題材としたドラマ『ハンニバル』を取り上げます。

イエ子(以下・イ):今回もリクエストいただいたみなさま、ありがとうございます!

探:知識が豊富で紳士なハンニバル…実はその裏の顔は人食い殺人鬼で、かなりショッキングな内容で、映画も話題になりましたね。

映画もシリーズ化されていますが、今回のドラマはさらに遡って、まだレクター博士が正体を完全に隠して一流精神科医をしていた時代のお話。

ある事件がきっかけでFBIの捜査に協力しながら、裏で暗躍して捜査をかく乱する彼と、天才的なプロファイリング能力を持つウィルの駆け引きが見どころのドラマです。

イ:映画のハンニバルを演じたアンソニー・ホプキンスもよかったのですが、ドラマのハンニバルも、ものすごくぴったりの俳優さんですよね!

探:そんなハンニバルの家がまたすごい!
グルメから洋服、家具やインテリアまで幅広く一流を好む彼の家は圧巻です。

では詳しく見ていきましょう。

探:ハンニバルは、3階建ての立派な豪邸に一人暮らし。1階にはダイニングとキッチン。

イ:シーズン1では、この2つの部屋しか出てきませんが、ベッドルームやそのほかの部屋も気になります。

探:家具やインテリア、調度品など、置いてあるなにもかもが一流品でエレガント。
アンティークが好きで、そういったインテリアをモダンなテイストでまとめて、一つ一つのものが際立って見えます。

イ:普通の人じゃない雰囲気の醸し出たインテリア…。組み合わせが上級者ですね。

間取り・インテリアの見どころ /本に囲まれたオフィス

探:ドラマでもよく出てくる吹き抜けの天井に周りを本で囲まれた、博物館のようなオフィス。精神科医として患者を招き、このオフィスでカウンセリングしています。

公開時はこのオフィス、自宅の2、3階にあると推理していたのですが、読者の方から別の建物とご指摘いただき、見直しましたところ、ご指摘通り、家とは別の建物だと思われます。(ありがとうございました!)

探:特に印象的なのが、吹き抜けの天井と部屋を囲むように置いてある本棚。部屋の隅にハシゴがあってそこから上って回遊できるようになっています。

ハンニバルの家にあるオフィスは、吹き抜けの図書館のようなお部屋。調度品もたくさん並んでいます。

探:とにかく広くて、部屋に点在しているアンティークの家具が整然と配置されています。
中央にはデスクとチェア、その前にパーソナルチェアを2脚置いて、そこでカウンセリングしています。

イ:それにしても…全然、癒されない感じです(笑)。

探:一面の壁やカーテンに真っ赤な色が使われているのも血を連想させて、ハンニバルの怖さが際立せていますね。

イ:ハンニバルらしい仕事部屋ですね。ひとつひとつ「良い物」が並んでそう。

探:壁のあちこちにかけられている絵画も、よく見てみると日本画があったりするので、世界中の様々な芸術品に興味があるようです。 細かいところをみてみるのも面白いですよ。

ハンニバルの家にあるオフィスは、吹き抜けの図書館のようなお部屋。調度品もたくさん並んでいます。
間取り・インテリアの見どころ/料理好きのキッチンとブルーなダイニング

探:美食家としても有名なハンニバル。
このドラマのもう一つの見どころでもある彼の料理シーンはプロ並みです。

キッチンもアイランドキッチンに、その他カウンターも追加して、調理する用、肉を切る用と徹底的に使いやすく彼仕様になっています。

イ:本当に、料理の材料を広げるスペースも広くて、プロ仕様のキッチンですね。料理のシーン、かっこいいですよね。

探:キレイに片付いたこのキッチンで手際よく料理を作り、盛り付けも完璧。その料理を時に客人に振舞うため、隣のダイニングへ運びます。

ダイニングは、ブルーの壁でガラリと雰囲気が変わり、大人数が掛けられるダイニングテーブルに、シャンデリアが部屋に映えていますね。

面白いのは、壁に段差で配置された植物たち。
なんでもハーブのようで料理に使うのかもしれません。観賞用としても部屋のアクセントになるので、こういった使い方もいいですね。

イ:ダイニングが一番印象的な部屋ですね。ブルーの凸凹した壁に、珍しい装飾品。食欲が減っていいかも(笑)。ハンニバルにぴったりのインテリアです。

毎回思いますが、ドラマのセットをつくる人たちは、見事に主役の個性に合わせたインテリアをつくりあげるものですね。
今回もこうやってじっくり見直すと感動します。

さて、次回もちょっと恐ろしい男性とFBIの女性捜査官が主役のドラマです。お楽しみにお待ちください♪

【間取り探偵後記】 1話完結ではなく連続して進むドラマなので、とにかく先が気になります。映画同様、ここまで放送しても大丈夫?と心配になるほど残酷な描写はあるのですが、怖いもの見たさで、目を細めつつ面白くて一気にみてしまいました。  回を増すごとに精神的に追い詰められるウィルですが、ハンニバルの本当の正体にどんどん近づき、どっちが先に決着つくのか見逃せません。  天才同士の対決は、シーズン1の最後でクライマックスに!ドラマはオリジナルストーリなので原作や映画ファンの方も、わたしのようにきっとはまるはずです。

まどか探偵(小野まどか さん)

インテリア事務所、リフォーム会社を経て、気軽に相談できるインテリアコーディネーターを目指してフリーに。インテリアの楽しさをもっと知ってもらいたいと、ブログでもドラマや映画のお部屋を紹介しています♪

秘書(イエ子)

海外ドラマが大好きで、このたび秘書に任命されました。面白い間取りやインテリアのカットを求めて見尽くします!

【読者アンケート】

この記事の感想



※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別



2015年1月7日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----