PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホーム間取り 海外ドラマの間取りとインテリア > vol.22「イギリスのおしゃれな家(男性編)」

海外ドラマの間取り探偵局/主人公のキャラクター、ストーリーに合わせて、 コーディネートされたインテリアと間取りが登場する海外ドラマ。 「いったいどんな間取りになっているのか?」 「こんなインテリアに憧れる!」 という方のために、ドラマのシーンから間取りとインテリアを読み解きます♪
海外ドラマの間取りとインテリア
最新回バックナンバーvol.22「イギリスのおしゃれな家(男性版)」

探偵(以下・探):今回は、ヒュー・グラント主演の映画『アバウト・ア・ボーイ』を取り上げます! 舞台は、イギリスのロンドン。主人公ウィルは、38歳、無職、独身、ハンサムな容姿で女性大好き…とヒュー・グラントにぴったりのキャラクターですね。

イエ子(以下・イ):無職といっても、お父さんがクリスマス・ソングを一発ヒットしたおかげで、優雅な印税生活を送っているんですよね。住んでいる家もオシャレだし、家の中もハイテクな家電やカッコいい車もあってうらやましい暮らしですね。

男性が好きなもの…ギター、熱帯魚、たくさんの音楽CD、おしゃれ家電がいっぱい。倉庫風ワンルームを棚で仕切る

探:そんな、一人で快適に暮らしているウィルの家は、倉庫を改造したような、天井が高くて広々とした空間になっています。

映画 『アバウト・ア・ボーイ』
どんなドラマか知らない方はこちらを
インテリア事務所、リフォーム会社を経て、気軽に相談できるインテリアコーディネーターを目指してフリーに。インテリアの楽しさをもっと知ってもらいたいと、ブログでもドラマや映画のお部屋を紹介しています♪
海外ドラマが大好きで、このたび秘書に任命されました。面白い間取りやインテリアのカットを求めて見尽くします!
倉庫を改装したようなワンルームのアパート。 天井が高く、はしご付きの書棚が目をひきます。

独身男性らしく、広い空間を壁や間仕切りで遮らず、ざっくりとスペース分けして使っていますね。

イ:オープニングで家の中をぐるりと準備しながらまわるシーンが印象的でした、動線も便利そうです。

探:まず、玄関入って階段を上がると、モダンでかっこいいキッチンがあります。その向かいにリビングがあり、奥にベッドルーム。

そして、一番目を引くのが、高い天井にぎっしり置かれた本棚があるスペース。
ここには、パソコンやギター、本などウィルが好きなものがあるので趣味の部屋といった感じでしょうか。

イ:音楽のアルバムやCDが壁一面埋まった棚ですね。お店ぐらいありますね…(笑)。

探:好きなものに囲まれて、好きなうように暮らし、独身生活を謳歌していて、男性からしてみると憧れのお家かもしれないですね。

上:木製のシックなドアが設置された玄関。アパートの入り口だけ1階にあります。  下:グレーの柱や梁で補強された壁に、造り付けらしき書棚。床から天井まで、アルバムやCD、書籍がぎっしり詰まっています。書棚の右手は、キッチン。左手は、バスルームと寝室です。
くつろぎのソファスペース

探:次は、ウィルの定位置のソファ。
仕事をしていないので、いつもソファに座ってはクイズ番組など、やる気のない顔でぼ〜っと見てましたね(笑)。

イ:そうそう。ダラ〜とくつろぐのにぴったりのソファ。途中からもう少年と一緒にテレビを観るシーンもおもしろかったですね。
それに、とても座り心地の良さそうなソファだし、オシャレ。

探:部屋の内装や家具は、モダンでシンプルな感じでコーディネートされています。
ギラギラとカッコつけすぎないところが、イギリスのオシャレなインテリアを取り入れている感じがしますね。

イ:シックな雰囲気が好きなら男性にも女性にも好まれそうなインテリアだと思いました。

2wayの個性的な間仕切り

探:この部屋のアクセントになっているのが、リビングとキッチンを仕切っている壁にある、大きな水槽!

間仕切り壁の一部に埋め込まれていて、とってもオシャレ。壁にするよりも向こうが透けて見えるので、圧迫感もないですし、ソファに座りながら見られるので癒されますよね〜。

その隣も背板がないシェルフにして、キッチンからもリビングが見えるようになっていてこだわりを感じます!

イ:水槽を使うとはなんて斬新。リビングがキッチンからのぞけるし、癒されるしいいですね。男性が好みそうなセンスです!

探:そんなリビングの向かいにあるのが、コーヒーメーカーや家電がたくさん置かれているキッチンになります。ここもとにかく広い!!
一面窓になっているので、日差しもたっぷり入る開放的なキッチンは、羨ましいです。

10人近く座れるぐらいのソファ。シンプルなデザインのものでコーディネートされています。少年マーカスもお気に入りのソファスペース。グレーのシックなソファの後ろは寝室(バスルームとクローゼットも)。木製の間仕切りで普段は隠しています。キッチンの調理台の前に水槽。このキッチンにはおしゃれなキッチン雑貨がたくさん並んでいます(料理するシーンはないのですが…)。  下:玄関から入って階段を上がると、間仕切りの棚〈水槽付き)が。右手のキッチンは広々としていて、奥にはソファとダイニングテーブルが置いてあります。

イ:キッチンが広いとは、男性の一人暮らしなのに珍しいパターンですね。普通は書斎とか…

探:仕事をしていないウィルには、書斎は必要ありません!
なので、見上げてしまうほどの本棚があるこのスペースは、好きなものを置いた趣味の部屋のようなもの。 といっても何かに熱中するわけでもなく、ギターがあるのも女の子にモテたいから、パソコンで調べる内容も女性と出会える場所を検索するなど、カッコいい部屋に反してやっていることは、ほんとにくだらないことばかりですね(笑)

イ:自由人〜気ままに暮らす〜という雰囲気が部屋にもでていましたね。こんな好きな物いっぱいに囲まれて私も暮らしたいです。

探:今回は大人版の子供部屋みたいな感じしたね。みなさんもこの部屋の小物やインテリアをじっくり見てみるとおもしろいですよ!

イ:こんな風に好きな物に囲まれて暮らしてみたいですねー。それにこんなに物があるのに、おしゃれな物を選んでいるのせいか、生活感がないところがいいです。

次回は、またまた映画で、イギリスの家、女性編です!そういえば…この映画にも、ヒューグラントがでてたような…お楽しみに♪

少年マーカスがお母さんと暮らす家も必見。アンティーク風の家具や雑貨がいっぱいでかわいいお家です。【間取り探偵後記】 仕事をしていないけど、やることいっぱいでいつも規則正しく生活しているウィル(笑)。 そんな生活っぷりが面白いのですが、12歳の少年マーカスと出会い、彼の人生がどんどん変わっていきます。 何事にもやる気がなく、人に興味がなかった彼ですが、次第に自分にはなにがあるだろうと考えだし、悩んでいくんですよね。本当はお人好しで、うつ病のマーカスの母に本音をぶつけたり、いじめっ子の少年たちに罵声を浴びせたり、どこか憎めない素敵な男性です。 なんにせよ、ヒュー・グラントじゃないとこの映画は成り立たないのでは?と思ってしまうほど、はまり役で彼の作品をもっとみたくなる映画でした。

【読者アンケート】

この記事の感想



※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別



2012年4月3日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----