PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホーム間取り 海外ドラマの間取りとインテリア「もくじ」

海外ドラマの間取り探偵局/主人公のキャラクター、ストーリーに合わせて、 コーディネートされたインテリアと間取りが登場する海外ドラマ。 「いったいどんな間取りになっているのか?」 「こんなインテリアに憧れる!」 という方のために、ドラマのシーンから間取りとインテリアを読み解きます♪
海外ドラマの間取りとインテリア
最新回バックナンバーvol.12 「西海岸のリゾートスタイル」

探偵(以下・探):今回は、南カルフォルニアのセレブ街オレンジ・カウンティが舞台で大人気ドラマだった「THE OC」です!

イエ子:オレンジ・カウンティという街(群)と主役の若者達が話題になったドラマですね♪

探:主役のひとり、ミーシャ・バートンがとってもチャーミングですよね〜♪そんな、ミーシャ・バートンにも負けず豪華なのが、ライアンが養子となって、住むことになるコーエン家、プール付の超豪華な豪邸なんですよね!

イ:ドラマのオープニングに写る丘が素敵で、豪邸ばかり建ち並んでますよね!

海とプールを囲む間取り

探:見所がいっぱいあるので、観たことのある方はドラマを思い出しながら間取りを楽しんでいただきたいです。

イ:観たことのない方も、ため息のでるようなリゾート気分を味わえますよ(笑)。早速、調査結果をお願いします。

探:まず、間取りですがプールを囲むような間取りになっていますね!部屋数もかなり多いです!!

ただ、1階はほとんど扉で仕切られていなく、オープンになっていて、家族がどこにいるのかわかるようになっています。

イ:玄関前がどこかのホテルのロビー?と思うぐらい広いです。

探:それに、リビングやダイニングが2カ所あったりするんですが、ドラマをみているとフォーマル用、カジュアル用と使い分けているようですね〜。

ドラマ  『The OC』
どんなドラマか知らない方はこちらを
インテリア事務所、リフォーム会社を経て、気軽に相談できるインテリアコーディネーターを目指してフリーに。インテリアの楽しさをもっと知ってもらいたいと、ブログでもドラマや映画のお部屋を紹介しています♪
海外ドラマが大好きで、このたび秘書に任命されました。面白い間取りやインテリアのカットを求めて見尽くします!
オレンジ群の高級住宅地「ニューポートビーチ市」独特のオレンジ色の屋根と景観に映える白い外壁の家々。
右の丸い壁の部屋がコーエン夫婦の寝室。この海が見渡せる絶景の庭で盛大なホームパーティが開かれることも。

イ:そうなんですよ。これに気づかずに最初観ていたので、すごい模様替えをしょっちゅうする家なんだ〜お金もちは違うなぁ〜と思ってました(笑)。特にダイニング。2つあるとは…。

オーシャンビューのフォーマル用リビング

探:玄関から入って目に飛び込んでくるのが、広くて天井が高いリビング!
壁一面の窓からはプールが見えてリゾート感たっぷりです。

こんな素敵なリビングでくつろいだら最高だろうな〜とうらやましくなるんですが、あまりくつろいでいる場面はみかけず、主にお客さまを迎えるところのようですね〜。

ホームパーティーやお客さまが来た時に、座ってもらったり、少しおしゃべりしたりすることが多かったです。

イ:わたしなら、ここで一日中ごろごろするのに…もったいない。

探:お部屋のインテリアは、もちろん立派なんですが、全体的にあまりきらびやかではなく、落ち着いた感じになっています。

土地柄もあるのか、少し南国テイストなリゾート感が感じられる家具や、たくさんの観葉植物でコーディネートされて素敵な空間です♪

イ:そうですね!日射しに似合うインテリアですね。掃き出し窓がたくさんあって素敵!!

開放感たっぷりで、丘の上に位置している家なので見晴らしが素晴らしい。うっとりしてしまいます。

海側の反対に、門と玄関。 上: 玄関を入るとホールの向こうに大きなフォーマル用リビングが。 下: リビングに扉はなく、アーチ型の開口で開放的に.。
目の前にテラス、プールに続くフォーマルリビング。お客様用にいつもきれに保たれています。
壁の色で雰囲気を変えるダイニング

探:では、こんな立派なリビングがあるのに、どこにいることが多いのかというと、リビング左側にあるLDK!

よくキッチンは毎朝家族が起きてきては、おしゃべりする場になっています。
外国はキッチンで話すことがおおいんですかね〜(笑)。

イ:そしてここに家族用のリビングがあるんですね!

探:そうです。キッチンの隣がダイニング、その奥が第2のリビングになります。

このスペースは家族が過ごすところで、ダイニングでは食事をしたり、奥のリビングではテレビをみたり、ライアンとセスがゲームをしたりと、ゆったり過ごしています。

イ:あ、子どもたちがゲームしていたのはこっちのリビング!?

探:そうですよ♪ここのリビングのほうがよく使われてましたよね。

イ:あー、プールハウスからキッチンに入ってそういえば…まっすぐ進んでリビングでした!

探:ここのLDKだけグリーンの壁で、雰囲気をガラっと変えてますよね〜!

そして、壁が赤い奥の部屋もダイニング!
ここは、お客さまが来たときに使用しています。
どんなふうに食事したいかによって、2つのダイニングも使い分けていますね〜。

快適な「離れ」…プールハウス

探:イエ子さんが先ほど言っていたプールハウスはライアンの部屋!

ワンルームなんですが、目の前はプールで、キッチン、バスルームもついた贅沢な部屋です。

イ:絶景の「離れ」ですね〜。

探:部屋の真ん中には、大きなベッドが置いてあり、その前は一面窓!

全部開ければ、外と中がつながって気持ちよさそうですね〜。

こちらは、家族用のリビング。子どもたちとの食事、家族とのコミュニケーションは、このLDKで。ダイニングとキッチンの間の掃き出し窓から、プールハウスに続いています。こちらはフォーマル用のダイニング。来客にはこちらで食事。家具もより高級感のあるものが。かわいらしいプールハウス。キッチン・トイレ付き。 窓を全開にすると開放感溢れる設えになっています。
探:ライアンはキレイ好きなのか、結構いつも片付いていますね。 部屋のインテリアも、藤の素材でできた家具が多く、こちらもリゾート感たっぷりな素敵な部屋になっています!
清潔感のあるインテリアの寝室

探:最後にご紹介するのは…ベッドルーム。他の部屋とガラッと雰囲気が変わって、上品な女性らしい部屋になっています。

薄いブルーの壁に白い家具で全体をコーディネートされていて、とっても素敵!
円形に突き出たサンルームもあり、夫婦がのんびり過ごすプライベートな空間になっています。

イ:寝室もテラスに続いていてるんですね。
よく過ごす主要な部屋は海側に横続きに配置。だからこんな形のお家なんですね。

それにしても見事なオーシャンビューと南国風のインテリアを堪能できる家です。できることなら、夏にこの家にゲストとしてお呼ばれしたい!

次回は、誰もが知ってる(?)海外ドラマ。仲の良い友だちいがいつも集まる…あのアパートの間取り&インテリアを読み解きます♪

円形のサンルームが素敵な寝室。見晴らしもテラスからのアクセスも最高の配置に♪【間取り探偵後記】 とても人気があるドラマだとは知っていたんですが、今回初めてみました!ライアンたちは16歳ということにびっくり!!(笑)セレブの街なので、もっと遊んでいるドラマかと思いきや、格差社会も取り上げていたり、親の不仲にマリッサがドラックにおぼれてしまったり、恋愛は一途で一生懸命だったりと盛りだくさん!また、養父母のサンディとキルスティンのあったかい家族愛がとても素敵なんですよね〜。
ライアンとマリッサ、お互い想い合っているのに次から次へと困難が続いてなかなかうまくいかないんですが、このもどかしさが人気の秘密なんでしょうね。

【読者アンケート】

この記事の感想



※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別



2012年6月5日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----