PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホームエクステリア・庭 晴れの日も雨の日も〜花と緑のある暮らし〜第3回 季節ごとのガーデニング計画を立てよう


第3回 季節ごとのガーデニング計画を立てよう
春にたくさん花を咲かせるプロの技とは?
スタッフF 春の花ってたくさんありますけど、田上さんの好きな花は何ですか?
田上さん ミニバラです。育てるのも比較的簡単ですし。
スタッフM でも、アブラムシがつきますよね……苦手なんです。
田上さん 虫がついたら消毒するしかないですねぇ。牛乳をかけるとか。牛乳は膜が張るので、アブラムシが窒息するんです。
ただ、そのまま放置していたら植物も枯れてしまうので、朝牛乳をかけたとしたら、昼には洗い流してください。
スタッフS ミニバラって、どこまで大きくなるんですか?
田上さん そんなに大きくならないですよ。冬場になったら根元から切りますからね。
スタッフM 全部切っちゃうんですか?
田上さん そうです。皆さん、春になってようやく花が咲いたら、うれしくてずっと眺めていたいと思うでしょ? でも、専門家は最初の花が咲いたくらいの段階で、3分の2くらい切るんですよ。「ピンチ」って言うんですけど。
パンジーやペチュニアなどは、そうすることでさらに多くの花をつけるんです。チューリップとかムスカリとか、1本の茎にひとつの花しか付かないものはダメですよ。切ったらもう生えてきませんからね(笑)。
スタッフ全員 そうなんですね。知らなかった……。
田上さん たとえば4月にたくさん花を咲かせようと思ったら、園芸店などでは2月、3月ころにピンチするんです。
最近、パンジーなどは10月ころから売っていますけど、秋に売っている苗と春先になってから売っている苗とでは、ピンチされているかどうかが違うんですよ。だから自宅でピンチする勇気がない人は、春に店先に出回るピンチされた苗を買うといいと思います。
   
前のページ 次のページ


花と緑のある暮らし トップに戻る
バックナンバー
第5回 あなたの家にはありますか? 花と緑を楽しめる場所
第4回 害虫から植物を守るには…
第3回 季節ごとのガーデニング計画を立てよう
第2回 どんな場所でも、ガーデニングを楽しむ方法はあります!
第1回 ガーデニングって、ほんとはもっと楽しいんじゃない?

田上哲也

有限会社JIBURU代表。
内閣府認証NPO法人JTDNA理事。

昭和47年、自然豊かな和歌山県生まれ。高校卒業後、宮崎県の南九州大学造園学科で敷地計画・環境計画や企画立案実行を学ぶ。
現在は、京都の老舗造園会社や地元の園芸店と提携し、安全対策・PL対策のできるガーデナーとして屋上緑化や店舗ディスプレイ(坪庭)などをプロデュース。「子供たちによき環境をデザインする――それが私の使命です」。兵庫県西宮市在住。

 

 



ページ公開日:2007年4月19日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----