PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホームエクステリア・庭 > 季節のお庭だより 第2章

毎月、ヒナさんから届くおうちのお庭と季節のお花のおたより。第2章からガーデニングのプロからお返事が届くことになりました・・・。お花やお庭についての往復書簡をお楽しみください♪
季節のお庭だより第2章
3月27日/ガーデニングが大好きな主婦 ガーデニングが大好きな主婦

春です♪

みかん店長、こんにちは。寒肥のお話、ありがとうございました。みかん店長の解説は実践的でとても分かりやすくて、すぐに役に立ちそうです。

寒肥の大切さはよくわかっているつもりでいますが、近年はhanaさんに任せきりで、自分ですることはありません。根を切って施肥をすると、植物が傷むのではないかと思っていましたが、寒肥ならではの施肥方法なのですね。さっそく実践したいところですが、今年も忙しさにかまけて寒肥の施肥はhanaさんにしてもらいました。

執筆者:ヒナさんの
    プロフィール

東京育ちの私が、白壁の町として知られている倉敷に嫁いできたのが32年前。子供は一男一女、三十路の息子と夫との3人暮らし。娘は仕事の関係で離れて暮らしていますが、時々帰って来ます。毎日が理系人間の男2人との空虚な生活。天然混じりの私のおしゃべりを嫌がらずに聞いてくれる娘の帰宅が、最近の私の楽しみになっています。

以前の「季節のお庭だより」第2章のバックナンバー

2月は"季節のお庭だより"もお休みさせていただいたくらい忙しく、hanaさんのメンテナンスの日も一緒に作業ができなくて…。今年はバラを中心に寒肥を施してもらいました。オリーブやミモザも本当は寒肥が必要なのだと思いますが、どちらも元々丈夫な植物なのと、植えている場所の土壌が良いのかぐんぐん育つので、今までしたことがありません。でもミモザはカイガラムシが付いて、枝に煤病も見られるので、見た目より樹勢が良くないのかもしれません。薬で病気を治してやって、施肥で力をつけてあげる必要がありそうですね。

3月に入り、暖かい日が多くなりました。我が家の植物たちも、一気に花が多くなったものや、芽をぐんと伸ばしたものなど、春の様子に変わりつつあります。今年はクリスマスローズが大株に育ち、花をいっぱい咲かせています。昨年の植え替えで大きく育ったものもありますが、どうも成績が芳しくないものもあります。効果があまり表れていない子達は、思い切って地植えにすることにしました。

以前はもっと大きかったご近所でいただいたクリスマスローズ。東側の木の根元に植えました。楚々とした姿が愛らしく感じます。元のように大きくなることを祈っています。

クリスマスローズは秋から春にかけては日当たりが良く、夏は木陰のような直射日光の当たらない涼しい場所を好みますよね。今までは、鉢を季節によって移動していました。
我が家の庭には地植えに最適な場所は見当たりませんが、庭の東側に決めました。東側には背の高い塀があるため、日当たりが良いとは思われませんが、「大丈夫だと思います。」とhahaさんが言ってくれています。

塀際に植えたオールドローズが、驚くほど立派に育ったのですから、それよりも内側の日当たりの良い場所なので、すくすく育ってくれると思います。この子達が来年どうなっているかまたご報告したいのですが、季節のお庭だよりを私が書かせていただくのは、これで最後です。

5年前、和の庭と草花の融合を目指して、庭の報告をさせていただいてきました。大きな変化はありませんが、少しずつ好きな草花と和の庭が手を繋いでいます。クリスマスローズも、バラやクレマチスも和の庭に溶け込んでいます。和の庭の基本を保ちながら、これからも私の好きな花を和風の庭で育てて行きたいと思います。

これまで私のガーデニングに付き合ってくださった読者のみなさん、みかん店長、スタッフの方々、本当にありがとうございました。これからの庭の様子は、私のブログで少しずつお知らせしたいと思います。

ミモザは今が花盛り!いつまでも楽しめるように消毒と寒肥を施したいと思います。わが家に最初に来た白のクリスマスローズです。生育が悪くなったことがあり、病気かと心配しましたが、こんなに大きく育ちました。華やかなものが欲しくて購入したピンクのクリスマスローズです。大きく育っているので、地植えにはせず、バラのアーチの下に置きました。春の日差しの中、バラの新芽が日に日に大きくなっています。初々しい新芽に心が奪われます。プランターに植えたワイルドストロベリーに実が付き始めました。季節の始まりです♪種から芽生えたラグラスバニーテール、梅の花びらに映えています。何気ない草なのに春の息吹を感じます。




野すみれ



【読者アンケート】

この記事の感想



※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別



2013年3月27日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----