PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホームエクステリア・庭 > 季節のお庭だより 第2章

毎月、ヒナさんから届くおうちのお庭と季節のお花のおたより。第2章からガーデニングのプロからお返事が届くことになりました・・・。お花やお庭についての往復書簡をお楽しみください♪
季節のお庭だより第2章
6月30日fromガーデニングが大好きな主婦 ガーデニングが大好きな主婦

夏のキッチンガーデン

みかん店長、土のこと、薬、肥料などのお話、とても興味深く拝見しました。今までわかったつもりでいたこと、改めてきちんと説明していただいて、はっきりしてきたような気がします。教えていただいたこと、しっかり頭に刻み込んで、日々のガーデニングに役立てたいと思います。

執筆者:ヒナさんの
     プロフィール

東京育ちの私が、白壁の町として知られている倉敷に嫁いできたのが32年前。子供は一男一女、三十路の息子と夫との3人暮らし。娘は仕事の関係で離れて暮らしていますが、時々帰って来ます。毎日が理系人間の男2人との空虚な生活。天然混じりの私のおしゃべりを嫌がらずに聞いてくれる娘の帰宅が、最近の私の楽しみになっています。

以前の季節のお庭だより
第2章のバックナンバー
今年は洋風の花を控えてたので、我が家の庭で今きれいなのはツルハナナス。楚々とした姿が好きです。

例年より涼しい日が続いた初夏、植物の生育も、少しゆっくりだったような気がします。それでもいつものように、ゴールデンウィークまでに夏野菜の苗を用意しました。連休が過ぎると、お店から良い苗が消えてしまうからです。

胡瓜は4本植えました。我が家で食べるのにちょうど良いくらいの量です。

夏野菜の定番は胡瓜とトマト、これは外せません。ピーマンやナスを育てることもありますが、プランターではあまりよく育たないことが多いので、今年は止めました。
胡瓜は地植えほどではありませんが、そこそこ収穫できます。採れ立ての瑞々しさと美味しさは、買ったものとは比べようがありません。

トマトは、あまり簡単ではありませんが、なぜか毎年作ってしまいます。今年は「サマーキッス」と「リトルサマーキッス」「トスカーナバイオレット」を1本ずつ植えました。

トマトと言えばどうしてもブランドを重視・・・。どうせそんなに採れないのにと思いつつ、今年も性懲りもなくお嬢様トマトを選んでしまいました。品種はお嬢様でも、あまり過保護に育ててはならないように気をつけなければいけません。水の遣り過ぎなどもっての外、肥料も程ほどが良いとか・・・。


それでは、私の子育てと同じ方法でやって行きましょう。何と言っても、娘から過保護に育てなかったことを、感謝されているくらいですから・・・。私のトマトの育て方は、水遣りはきゅうりの半分以下の回数、元肥はきゅうりと同じですが、追肥は控えようと思っています。
みかん店長、この方法でどうでしょうか?

サマーキッスは中玉と大玉の2種類を植えました。トスカーナヴァイオレット、紫色でぶどうのように柔らかいトマトだそうです。

夏野菜は今のところこの2種類ですが、今後黒豆の枝豆とか、空芯菜など育ててみようかと・・・。
食べるヘチマのナーベラーは今年初挑戦。
昨年のゴーヤの種も遅ればせながら発芽しました。

昨年グリーンカーテンで活躍してくれたゴーヤ、種まきが少し遅れたかもしれません。これから出発進行です。


今我が家のプランターでは、トマトと胡瓜の他にミックスレタス、ラディッシュ、ルッコラ、バジルなどが育っています。バジル以外は種から育てたものです。庭の花と同じ場所にプランターを置いて作るキッチンガーデン、全く肩に力を入れずに育てられるものが最適です。レタスやラディッシュは種蒔きから収穫までが短く、初心者でも難しくありません。と言いながら、プランターの位置により日当たりのばらつきが今現在の悩みです。

いっそのこと塀の外の朝日が良く当る場所に出せば良いのですが、そうすると、水遣りが大変になります。ずぼらガーデニングがモットーの私、どのくらい手を抜くのか?永遠の課題かもしれません。自給自足なんて足元にも及びませんが、手を抜きながらも愛は適度に注ぎます。花と隣り合わせの夏野菜、暑い季節のキッチンガーデンを楽しんでいます。

サマーキッスが実をつけました。どんな味なのか楽しみです。 バジルはポット苗を買いました。気温が上がり始めて、やっと大きくなり始めました。
ミックスレタスのベビーリーフ、採ると下からまた葉が出てきます。葉物は夏に弱いので、楽しめるのももう少しでしょうか? シソは夏の薬味の必需品です。もうそろそろ大きな鉢に植え替えなくてはいけません。



野すみれ



【読者アンケート】

この記事の感想



※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別



2010年6月30日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----