PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホームエクステリア・庭 > 季節のお庭だより 第2章

毎月、ヒナさんから届くおうちのお庭と季節のお花のおたより。第2章からガーデニングのプロからお返事が届くことになりました・・・。お花やお庭についての往復書簡をお楽しみください♪
季節のお庭だより第2章
2月23日fromガーデニングのプロフェッショナル ガーデニングのプロフェッショナル

じゃがいもの栽培

ヒナさんこんにちは。
年々、家庭菜園や貸農園で野菜の栽培をする方が急増中ですね。やっぱり自分で作った野菜は格別に美味しく感じますよね。

ひなさんもこの時期に植え付けられたじゃがいも。3月頃に植え付けて短期間で収穫できるので、育てる喜びを早く実感できる野菜のひとつですね。ヒナさんがじゃがいものことに触れてらっしゃったので、今回も農作物のプロ高田氏にじゃがいもの上手な育て方を教わりました。

じゃがいもはナス科ナス属の植物で、地下茎を食用とします。
北海道のように昼夜の温度差が大きいほど、ホクホクの美味しい芋が育つようです。

生育適温は15℃〜20℃で17℃前後で最も成長します。地域によって植え付けの適期に違いがありますので注意してください。
じゃがいもの芽や緑化した部分は苦味があり、ソラニンという毒性があるので食べないようにします。

執筆者:みかんさんの
プロフィール

山間の園芸店「Orange Berry」に勤めてほぼ10年。
もともとはガーデニング教室に通って趣味の園芸をしていたのですが、趣味が高じて、とはまさにこのことで、今では立派?に園芸がライフワークになってしまいました。
最近は弊社外構部のデザイナー先生に習って、外構プランの構図、パースの勉強中です。
慌しい毎日ですが、うさぎ店長としてお店にやってきたみかんに癒してもらっています。

英国王立園芸協会認定
ハンギングバスケットマスター
エクステリアプランナー
造園施工管理技師

以前の「季節のお庭だより」第2章のバックナンバー

種芋を購入したらよく日光に当てます。たまにひっくり返してまんべんなく陽に当てましょう。植え付け前に芽を陽に当てることで丈夫なじゃがいもに育ちます。

種芋を芽のある部分を見ながら大きさによって1/2〜1/4位に切り分けます。

切口に草木灰を付けてから植えます。草木灰が手に入らなければ消石灰を使っても良いそうです。植え付けの3〜4日前に切っておいて、切口を乾燥させるだけでも植えつけ後の腐敗を防ぐことができます。

植え付けの深さですが、種芋の切口を下にして早く芽を出すために10cm位の浅植えにします。ひとつの種芋からたくさん芽が出てきますが、草丈が10cmくらいになったら生育の良い芽を2〜3本残してあとは間引いてください。芽の数が少ない程、じゃがいもは大きく育ちます。

新しい芋は種芋の位置より地表に近いところにできるので、日光が芋に直接当たらないように土寄せを行います。

土寄せはじゃがいもの露出による緑化を防ぎ芋の肥大を促進させるので、芋が地表に見えだしたら直ぐに土寄せしていきます。

茎や葉が黄色くなってきたら収穫適期です。雨の後などの畑が濡れている時に収穫すると芋が腐りやすくなるので、収穫は畑が乾いている時にしましょう。

先週、外構部の男子社員が敷地内にある社員畑にじゃがいもを植え付けたところです。品種は【インカのひとみ】。煮崩れしにくく、味は栗のようだということです。収穫の時はお手伝いして、今からチャッカリおこぼれを頂く算段です。

 





野すみれ



【読者アンケート】

この記事の感想



※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別



2011年4月6日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----