PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホームエクステリア・庭 > 季節のお庭だより 第2章

毎月、ヒナさんから届くおうちのお庭と季節のお花のおたより。第2章からガーデニングのプロからお返事が届くことになりました・・・。お花やお庭についての往復書簡をお楽しみください♪
季節のお庭だより第2章
4月 21日ガーデニングが大好きな主婦 ガーデニングが大好きな主婦

寒い季節も

オレンジ店長、シクラメンの扱い方について教えていただいてありがとうございました。送っていただいたシクラメンのカビのようなものは、年末の忙しさにかまけて手を掛けず仕舞いでしたが、晴天の日が続き、水遣りを控え乾かし気味にしていたら、いつの間にか消えていました。カビの原因はやはり雨の日が多かったのと密埴のせいだったのだと思います。

オレンジ店長の詳しい説明は今後の役に立たせていただきたいと思っています。シクラメンを買ってきたら、まず球根が土の上に出ているか確かめ、他の注意点にも気をつけます。クリスマスリースも憧れです。和も洋にも合う葉牡丹のお話もとても参考になりました。

執筆者:ヒナさんの
    プロフィール

東京育ちの私が、白壁の町として知られている倉敷に嫁いできたのが32年前。子供は一男一女、三十路の息子と夫との3人暮らし。娘は仕事の関係で離れて暮らしていますが、時々帰って来ます。毎日が理系人間の男2人との空虚な生活。天然混じりの私のおしゃべりを嫌がらずに聞いてくれる娘の帰宅が、最近の私の楽しみになっています。

以前の「季節のお庭だより」第2章のバックナンバー


今は1年中で一番寒い季節、今年は特に寒くて花の季節が少し遅いように思います。日本水仙は通年では早ければお正月に咲くことがありますが、我が家ではまだ咲いていません。
今朝、もうすぐ開花しそうな株を見つけました。やっと早春がやって来た思いがします。庭の紅梅もチラホラと咲き始めました。今年は寒いので花の時期も長くなるのではないかと楽しみです。

寒い時期は庭の手入れはあまりありません。今することは、花木に寒肥をやること、根や芽が動く前に鉢植えの花木などの植え替えをすることなどです。
前回のhanaさんのメンテナンスはバラのツルを誘引することと、寒肥を庭に入れることでした。次回は鉢植えのバラとブルーベリーの植え替えを予定しています。寒い時期だからやっておかなければならないこともありますが、日々の手入れはほとんどなく、春を楽しみに待つ毎日です。

家の東側のブロック塀の根元にある水仙です。 塀の温もりで開花が早いはずですが、今年は例外です。 梅が開花すると寒くても 春が近付いていることを感じます。

庭で頑張っているのはパンジーやビオラの他に、株が残ったルッコラ、秋に種蒔きしたサヤエンドウ、リーフレタスなどです。ルッコラは花が咲かなければ葉が次々と出て使えます。この時期は寒いのでそんなに沢山の葉は出ませんが、たまに周りの葉を摘んで使っています。

秋にまいたラディッシュ、増し土をしなかったため、根が思ったほど膨らみませんでした。でも葉っぱは見事に育っています。寒さに当って葉が柔らかいので、葉物として使えます。

左上:プランターに撒いたサヤエンドウがしっかり育っています。花も実もまだ先ですが、ツルがくるっと巻いた姿が愛らしく感じます。 右上:失敗作のラディッシュも最後まで使い切ります。^^;  左下:ベビーリーフの種を撒いた後にこの種類が残りました。暖かくなってサラダにするのが楽しみです。 右下:ルッコラは一度植えると、塔が立って枯れるまで次々と葉が出て便利です。塔が立った後もこぼれ種から芽が出ます。
果肉植物とサボテンはハイドロカチャーで育てています。 本来はNGのようですが、今は乾かし気味で育っています。 暖かくなったら、水抜きが出来る鉢に植えようかと思案中です。ストレプトカーパスの楚々とした花が好きです。 花の少ない季節に室内に花があるのが嬉しいです。


ミニバラのミサキも健気に咲いています。ウッドデッキにはハナカンザシや桜草が季節に彩を添えてくれています。家の中にはストレプトカーパスや多肉植物、サボテンなどが避難しています。

今まで冬の寒さに弱い植物は、座敷の縁側に避難させていました。ところがずぼらな性格の私、生活空間と離れた場所のお世話がなかなか出来ず、春が来た時には私のスパルタ式に付いていけなかったものが続出します。

枯れた植物の処分をする時の後ろめたい気持ちが嫌で、今年は管理できるだけのものを私の目の届く場所に置きました。
そうすれば鉢土が乾けば水遣りもします。生活空間なので、温度も保てます。そのためストレプトカーパスは今年になって花が次々と咲き始めました。今流行りの断捨離、ガーデニングにも必要かも知れません。

ハナカンザシは寒い季節に花を咲かせてくれるのが嬉しいです♪




野すみれ



【読者アンケート】

この記事の感想



※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別



2011年2月16日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----