PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホームエクステリア・庭 > 季節のお庭だより 第2章

毎月、ヒナさんから届くおうちのお庭と季節のお花のおたより。第2章からガーデニングのプロからお返事が届くことになりました・・・。お花やお庭についての往復書簡をお楽しみください♪
季節のお庭だより第2章
10月27日fromガーデニングが大好きな主婦 ガーデニングが大好きな主婦

バックヤードの片付け

みかん店長、土のリサイクル方法を詳しく解説していただいて、ありがとうございました。ただ古い土を使い回すと言うのではなく、要らないものは取り除き、不足しているものは補う、考えてみれば当たり前のことですが、分かりやすいイラスト付きでとてもよく理解できました。

10月に入り、気温の高い倉敷でも過ごしやすい季節になりました。異常に暑かった今年の夏でしたが、涼しくなると同時に疲れていた植物もめきめきと元気を取り戻し始めました。夏の間、水遣り以外はほとんど庭に出なかった私も戸外の空気が気持ち良く、庭に出ることが多くなりました。

今の時期、庭での作業は時期の過ぎた植物の整理や、伸びた枝を整えてやること。来春に向けて野菜や花の種を撒くことなどです。春の苗を植えるのはもう少し気温が下がってからなので、庭の景色は9月とあまり変わってはいません。

今月最初のhanaさんのメンテナンスの日は、植物の剪定や、植物の成長に合わせてコンテナガーデンの配置を変えることでした。花が終わって用済みになった植木鉢、休憩中の植物はバックヤードに片付けます。今までそういった鉢は、家の北側の家人ですらほとんど通らない場所に、ほぼ放置状態にしていました。hanaさんが季節ごとに片付けてくれるのですが、誰も通らないのを良いことに、ずぼらな私がいつの間にか乱雑にしています。

そしてそこは庭から離れているため、要らなくなった鉢を持っていくのが億劫で、結果庭の片隅に置くことになっていました。当然、hanaさんもずぼらな私の性格を知っています。
そこで、今回は庭に近い東側のレンガの小道辺りを、見せるバックヤードにして、植木鉢などの整理をしてくれました。バックヤードなので、飾るようにする必要はありません。

散水用のホースや園芸グッズを入れる戸棚は隠さずにそのままで・・・。使っていないオベリスクは土の上に立ててオブジェに・・・。勝手口から庭に続く小道付近が、雰囲気のあるバックヤードに変身しました。hanaさんがせっかく片付けてくれた小道、友人を勝手口から庭に案内できるように、もう少し丁寧に片付けられたらと思っています。

執筆者:ヒナさんの
プロフィール

東京育ちの私が、白壁の町として知られている倉敷に嫁いできたのが32年前。子供は一男一女、三十路の息子と夫との3人暮らし。娘は仕事の関係で離れて暮らしていますが、時々帰って来ます。毎日が理系人間の男2人との空虚な生活。天然混じりの私のおしゃべりを嫌がらずに聞いてくれる娘の帰宅が、最近の私の楽しみになっています。

以前の「季節のお庭だより」
第2章のバックナンバー
オレンジ店長に送っていただいたエキナセア、2番花が咲き始めました。2年前のこぼれ種からある日ひょっこり芽が出ました。春から育てていたルッコラの中から現れたクリトリア、今では庭の中でかなり目立った存在になっています。
人目につかないからと半ば放置していた小道付近が、整理されて立派なバックヤードになりました。

11月にはオレンジ店長から秋植えの苗が届くそうです。どんなお花を選んでくださるのか、今からワクワクしています。それまでにして置く事がいっぱいあります。

まず、我が家ですることは、草取りです。草を取った後の花壇に、カモミールや花菱草などの種を撒きます。今年は放置してしまった東側の塀沿いです。オリーブの実もそろそろ収穫時期です。

夏の間勝手口に非難していたラズベリーに実がつきました。今はここもバックヤードの一部です。
今年もオリーブの実が生りました。このくらい大きくなれば、収穫の季節です。

そうそう、それからゴーヤとナーベラーで作った緑のカーテン、10月いっぱいを目処に取り外します。葉はまだ元気できれいですが、もう実をつけることはありません。日差しも優しくなったので、夏のカーテンとはお別れです。

私の10月の庭仕事はこんな感じです。みかん店長、この季節にしておいたら良いと言う庭の作業、他にありますか?

 

2年前のこぼれ種からある日ひょっこり芽が出ました。春から育てていたルッコラの中から現れたクリトリア、今では庭の中でかなり目立った存在になっています。秋になって生き生きし始めたバジル、バジルペーストがジャム瓶1個くらい出来るでしょうか?



野すみれ



【読者アンケート】

この記事の感想



※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別



2010年10月27日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----