Promotion Home資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホーム資金計画 見積もり白書>vol.2 「見積もり」についてのアンケート結果

資金計画口コミ イエマガサポーター発

家づくりの先輩たち「イエマガサポーター」に聞いた成功・失敗の体験談や口コミ情報。


家づくりの資金どうする?

資金づくり関する後悔・反省したこと。>>

マイホーム購入時の
意外な出費

建築費用以外の必要な諸経費。意外にかかった!というものは? >>

地盤調査と改良の費用

地盤調査と、軟弱な地盤の時に行う改良の内容と費用を公開。>>

全口コミリストはこちら

見積もり白書

ナマの見積もりと間取りが見られる連載はこちら。>>

連載・読み物おうち拝見!マイホームへようこそこんな家に住みたい。いろんな設備や特別仕様をご紹介。こだわりの設備を選ぶなら北欧スウェーデン、かわいい家の作り方イタリアから、おしゃれな街の暮らし方モノと整理と収納失敗しない収納プランこだわりママの家づくりノート家づくりノートサポーター発口コミ素敵なお庭をつくりましょう!間取り探偵土地探しから間取り検討までの物語
家を建てる費用のそこが知りたい!季節のお庭だより海外ドラマの間取りとインテリアイラスト・エッセイ お役立ち情報&ふろくダウンロードコーナー・素材・ハガキ・転居、引っ越しハガキ建築用語集実践!引っ越し講座壁紙カレンダーイエ占いイエマガ通信サポーターズBlogサポーターズBlogとはサポーターログインはこちら

見積もり白書 4見積もりで勉強になったことは?

見積もりと「夢の家」との間で奮闘された方々が、
施工依頼先とのやりとりの中で感じたこと、勉強になったことを
振り返っていただきました。
これから見積もりを取られる方がトラブルを避けるヒントとなる
ご意見を集めました。

 
モデルルームで選ばない
 

ハウスメーカーのほとんどから、モデルハウスの装備は、
標準仕様ではなくオプションだと言われました。
最初に出された見積もりはあてにならないと思ったものです。
モデルハウスと同じ仕様にしてもらったところ、
見積もりが跳ね上がりました。

モデルハウスのイメージだけで
ハウスメーカーを決めるのではなく、
実際に建てられた自分たちと同じぐらいの予算・坪数の方の家や
写真などを見せてもらうと現実的だと思います。

 
「ハウスメーカー2社に見積もりをとり、標準モデル設備と
オプション価格を比較して1社を選んで依頼」
群馬県・女性・さかさかさん
 

モデルルームはうっとりするようなデザインと設備が備わっているものですね。
このほかにもなるべく標準仕様で納得いくものを探すようにした方がいいという
意見やオプション価格に驚かされた…などの意見が多数見られました。

予算を超えるのは当たり前? part1
 

工務店3社で比較した際、1社はすぐに見積もりが出てきて
対応が早いように思えたが、
まだ自分達の要望を十分伝えていない段階で
提案されても意味がないと思った。
しかも、予算を話していたにも関わらず、
1千万円もオーバーしていて、
それに対する納得ができる説明がなかった。
この工務店では自分達の話は伝わらないと判断し、
断りの連絡をした。

 
「工務店3社に見積もりをとり、その中から選んだ工務店に依頼した」
神奈川県・女性・横浜はづきさん
 

予算と希望を伝えたときに、
施工会社は希望を重視したものをあげてくることがほとんですね。
希望と同時に優先順位を伝えるなどの工夫がいるのかもしれません。

予算を超えるのは当たり前? part2
 

家作りの先輩から、
「先方には総予算の7割程度を伝えておけ」といわれ
実践しましたが、まさにその通りですね。
最初に2000万円で考えていただいたのに、
こちらの要求を聞き入れていただくたびに
予算は跳ね上がります。
最終的に3000万円近くになってしまい、
泣く泣くあちこちを削って2500万円と
総予算内に収めることができました。
最初の見積もりは控えめに、設計図の段階で欲しいものが
いっぱい出てきますから。

 
「ハウスメーカー1社、工務店2社に見積もりを取る」
神奈川県・男性・ハルハルさん
 

「予算を伝えてもそれを超えた見積もりを出してこられた」というのは
たくさんの方が経験していることのようです。
ハルハルさんのように7割の予算を伝えるか、
超えたものを削るためにもう一度プランを考え直すか…。
また、はっきりと伝えて話し合える関係をつくることが大切だという
ご意見もあります。

 
きちんと話合える関係をつくる
 

埼玉県では「県民共済」で家を建てることができるのですが、 ここは利益を追求しないため、最初に提示された見積書を 見たときは安くて驚きました。
この時にメーカから業者への卸値がどのくらいか分かったので、これが後々、見積もりを精査する際に役立ちました。

一番最初の見積もりを頂いた時に
「一生に一度の買い物なので、こちらが無理な要求をしたときは 無理に価格を下げて質を落とすのではなく、
はっきりと断ってください」
とお願いしました。

これがきっかけで、見積もりの数字について お互いに言いたいことが言えるようになりました。

 
「ハウスメーカー、工務店、設計事務所の計5社の見積もりをとって設計事務所に依頼」
千葉県・男性・ぱーぼーさん

見積もりからはじまり、家ができあがるまで、
かかわる人数が増えるものの、思ったことはお互いに言えないと
食い違うことがたくさんでてきてしまうでしょう。
営業の人や設計士に思い切って、「はっきりと意見を言ってください」
という行為には、「すべてに責任を持って」という意味も含まれる訳で、
よりトラブルなくことが進むようになるのではないでしょうか。

 
計算間違いは当たり前? part1
 

とにかく合計の計算があわないことが多々ありました。
追加・削除を繰り返しているうちに、
計算がずれていたようで、
値引き額が反映されていなかったりして、
かなり注意深く見直しました

 
「ハウスメーカー1社に見積もりをとり決定」
神奈川県・男性・りきさん

上記のりきさんは「キャンペーン」実施中にお得なプランをご契約されました。
値引きやキャンペーンがきちんと反映されていない…
よくあることかもしれません。同じ内容の見積書はひとつもなく、
家ごとに見積書の仕様すべてが変わるケースもあるでしょう。
自分たちの家の見積もりは自分たちでチェックするのが一番。

計算間違いは当たり前? part2
 

見積もりの中に、メーカー標準価格や希望小売価格より高い 設備や備品があって驚くこともありました。

また、最終見積もりなのに内容が新旧混在
数量間違いや品間違いなどあった。 結局、施主側で見積もりの最終チェックを細かく1つ1つ行い、 10万前後の減額…でした。

 
「不動産会社提携の工務店とハウスメーカの見積もりを取り、ハウスメーカーに依頼」
東京都・男性・ひろぽんさん
 

「坪単価」形式の見積もりがすべてわかりにくいというわけではないと思います。
中には、よくあるイメージの「どんどん値段があがる」ということもなく、
希望のものを予算内で建てられている方もいます。
ただ…今回のアンケートでは、「やっぱり思わぬ費用で建築会社と険悪に…」という人や下記のりょうなほさんのような方がいらっしゃいました。

 
「坪単価」の落とし穴
 

単価で計算して建てると落とし穴がありました。
電気のスイッチの数とか、コンセントの数とか
そういったものが、少しずつ足りなくなっていて、
それを追加、追加としていくうちに、
すごい料金が高くなって、びっくりしました。

 
「施工費を坪単価で、グレード表示する工務店に頼んだ」
千葉県・女性・りょうなほさん
 

さて第2回いかがだったでしょうか。
今回ご紹介しなかった中には3、4人の方が見積もりの話し合い中に 「泣いてしまった…」と。
家を建てる側も一生懸命なら、 売る側も一生懸命。みなさんの見積もりがスームーズ進み、 納得いくものになりますように。

またこのコーナーでは、みなさんがとられた見積書と そこに込められた思いを募集しております。
納得のいく家づくりでご自身が学ばれたことをイエマガで公開させてください。

 

  ページ 3 / 3  
見積もり白書トップに戻る→

 

応募はこちらのページから!

【読者アンケート】

この記事の感想



※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別




ページ公開日:2009年2月25日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----