PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホームインテリア・収納 こだわりママの家づくりノート「もくじ」

主婦にとっての理想の家とは?…女性の目線で間取りから素材までじっくり、たっぷり考えます!毎回、家づくりに役立つ特製「ノート」もご紹介します♪
こだわりママの家づくりノート

ワークスペースはわが家の「情報ステーション」

今回からはワークスペースです!
やはりここも、要望が盛りだくさん(笑)。理想のイメージからパソコン関連の配線まで、順番にご説明していきたいと思います。

ワークスペースの要望イメージづくり

わが家のワークスペースは、主に私が仕事したり、子どもが勉強をしたりする場所です。そのため、ある程度「籠もった」感じで、集中できる雰囲気をイメージしていました。

建築士さんにそのイメージを伝えるため、本や雑誌から好みのワークスペースの写真をスキャニング→エクセルの表に貼り付けて、「なぜ気に入ったのか」という理由を書き添えていきます。

例えば、このように機能的な収納を備えた書斎の写真や…

書斎のイメージ

もう少し現実的なサイズで、籠もれる雰囲気のものなど。

書斎のイメージ

↑この写真の横には「1畳ほどのコックピットのような書斎に置かれた戸棚と、資料を載せる書見台付きの素敵なデスク。こぢんまりとしていて集中できそう」とコメントを付けて。

書斎のイメージ

その他には、部屋だけでなく家具にも焦点を充てて、引き出し部分や使われている材質が気に入った写真もピックアップしていきました。

「間取りと動線」への要望

イメージが決まったので、次はどこに配置するかを考えます。子どもの様子が見られて、料理をしながらパソコンが使えることを希望していたので、当初はなんとなくダイニングに面したどこかになるだろうと予測していました。

ワークスペースの配置

上記の要望に優先順位をつけるなら、1番は「パソコンで検索したレシピを見ながら 料理することが多いので、キッチンからパソコン席まですぐに移動できるといい」です。家事の合間をぬって仕事をするので、近いに越したことはありません。

ヤマサキタツヤHP こだわりママの家族こだわりママの家族 家づくりノートワークスペースの要望ノート
収納プランへの要望

次は収納を考えます。ここが要望の中で、最も重要なところかもしれません。なぜなら私は、ワークスペースに家中の書類をまとめて、いわゆる「情報ステーション」にしたかったからです。

収納プランへの要望

パソコンとプリンター、たくさんの書類に書籍、そのほかデジタル機器までを、いかにスッキリと、しかも使いやすい収納できるか…ここにワークスペースの使い勝手がかかっています!

造作家具と配線

収納とデスクは、これまでの部屋と同じように、家具屋さんに造作でお願いすることにしました。

造作家具の要望

希望通りの「情報ステーション」にするためには、大きめの収納が必要です。

収納プランへの要望収納プランへの要望収納プランへの要望
部屋の角につくる

以上に挙げた、たくさんの要望を満たしてくれる間取りの完成図は…こちらです!

ワークスペースの間取り1

うまく収まったのは、予想していたダイニングに面する場所ではなく、キッチンの奥でした。キッチンとPC席の繋がりを重視した結果です。この配置なら、料理をしながらデスクワーク、デスクワークをしながらの料理がスムーズにできます。

私だけでなく、子どもの勉強を見てあげるときにも便利です。ダイニングテーブルで勉強をさせるとなると、いちいちキッチンを回り込まなければいけませんが、このワークスペースなら様子も視界に入るし、すぐにデスクまで移動できます。

そして、LDKとつながりつつ「籠もった感じ」にしたいという要望…。これを叶えるのが一番難しかったのですが、ワークスペースを隅に配したこの間取りなら、デスク周りが3方向の壁に囲まれているので、適度に籠もった感じが味わえます。ということで、この要望もOK!!

最後は重要な造作収納です。

ワークスペースの壁面収納の間取り

一番奥の壁は、上から下までの収納にしました。厳密には吊戸棚とカウンター下収納で、棚の中ほどは空けておきます。そこの壁には鋼板を貼りつけて、要望にあった、マグネットの付く掲示板を設けることにしたのです。

ここに収納を造ることによって、デスク側の足を入れられる幅は127pになってしまいましたが、私が挙げていた 必要最低幅が120pですから、一応希望は満たしています。

この壁面収納だけでも、十分な収納力があるのですが…実はもうひとつ、ワークスペース内に収納場所を仕込んでおります。さて、それはどこでしょう(ヒント:床下収納ではありません)。正解は、次回の完成写真で発表いたします♪

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

収納棚の完成予想図 しましま作

【読者アンケート】

この記事の感想



※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別


石村由起子のいつもの暮らし

2013年12月18日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----