PromotionHome資金計画土地探し業者選び構造・建材設備間取りインテリア・収納エクステリア・庭更新履歴

閉じる

太陽光発電

書斎・家事室

外壁・屋根

子ども部屋

洗面室・トイレ・バス

寝室

ベランダバルコニー

玄関・アプローチ

リビング

照明

階段

薪ストーブ(暖房)

ダイニング

キッチン(パントリー)

ガレージ(カースペース)

ホーム間取り 間取り探偵 >第35回『池中玄太80キロ』<後編>

間取り探偵
ヒントを手がかりに主人公が住む間取りを読み解きます…。読んでいる本やマンガにでてくる家の間取りが気になって仕方ない…なんてことはありませんか?
間取り探偵 過去の作品集
第35回-池中玄太80キロ 日本テレビで放送されたテレビドラマ
虎さん

今回は曲がった廊下?にチャレンジ。
池中玄太80キロ。
パート1とパート2があったことを忘れてたものなぁ。
先生からの手紙がなかったら気が付かなかったニャ。

    --------------------依頼人さまへ---------------------
       先日の調査報告書につきまして、大きな誤りがありました。
        パート2の依頼だったのですね。
        お送りしましたのはパート1。
        再度調査しましてご報告いたします!
    ----------------------------------------------------

    -----------------------依頼人より---------------------
        私もこんがらがっていました。
        印象の強かった建物はパート2だったのですね。
        パート1の間取りも見ることが出来てよかったです。
        さらにパート2まで調査してくれるとのこと。
        楽しみにしています! (40代女性)     
    ----------------------------------------------------


玄太はカンボジアの難民キャンプの取材という大きなチャンスを得て、現地へ。

そして取材を終え帰ってくると・・・家は火事にあい、三人の娘たちは親戚に預けられていた。親戚はこのまま娘達を育てようとし、今まで面倒を見てもらった親戚に申し訳ないと思った娘達は、玄太と一緒に暮らさないことを決めた。

しかし、父親を恋しがる三女、弥子が玄太が新しく借りた家に帰ってくる。続いて長女、絵里と二女未来も帰ってきて新しい生活が始まった。

record of the plannner
1)おお、確かに!
  玄関に入ると和室に続く
  廊下が曲がってる。
  増築した旅館なんかの
  渡り廊下の風情。
2)リビングに入ると
  階段下に斜めにキャビネット。
 
探偵イエマガ・ホームズ 岩手県イーハトーヴォ在住の間取り専門の探偵。
今まで数々の間取りを解明してきたが、今回イエマガ専属の探偵となってその読者から寄せられる間取りの【謎】の解明に挑む実は秘書がいないとなんともだらしない男。 間取り★探偵 名作マンガの間取り 秘書虎さん イーハトーヴォの猫の第六事務所の二番書記という経歴を持つ優秀な秘書。探偵の気がつかない視点からズバリとポイントを指摘する。
用語解説
イーハトーヴォ……岩手県出身の宮沢賢治が「岩手」のことをエスペラント語風にイーハトーヴォと名付けた。
猫の第六事務所……宮沢賢治の童話に出てくる、猫の歴史と地理をしらべる事務所。
3)この家もパート1同様リビング階段。
4)ダイニングにはニッチ。キッチンから
  洗面所や玄関にもいける上手い設計。
5)トイレのドアの位置は悩んだけれども、
  建具が見えたので洗面所から入ると推理。
6)そして曲がった廊下の先に玄太の和室。
7)リビングの窓と和室の窓が向かい合う不思議な感覚。
8)2階には三室。1階に上手く乗るように配置。
  南の八帖には押し入れ発見。
9)引越しした当初のテレビの位置はニッチの場所、
  その後この位置に模様替えしたみたい。
10)パート1の4DKからパート2では5DKへステップアップ!
恐らくこういう間取りでしょう

 

DK(ダイニングキッチン)は、旧日本住宅公団が名付けた造語で。その登場は昭和三十年代。
都市部への人口の一極集中化など、物理的な理由によって核家族化がピークに達し、
大量の住居が必要となり設計や部材を規格化した集合住宅が建てられるようになる。
その集合住宅の一般的な間取りにはDK。

食事を作る部屋(台所)と食べる部屋(茶の間)を合理的に一緒にしたものがDKである。

この家の間取りは、DKからLDKに移行する時期の様子が感じられる。


  1階の和室に向かう廊下が曲げられている。敷地の問題なのか?それとも意匠なのか?増築ではないか?とも推理してみたが、2階の部屋の配置から見ると考えにくい。

敷地も北道路で特に変形しているようには見えない。
あくまで意匠のようだ。こんな風に考えてみた。

その和室はそのオーナーの書斎ではなかったろうか?
この廊下は、生活を感じる場所から自分の世界へ浸るためわざと曲げたワープスペースなのかもしれない。

オーナーは外交官で外国へ出張中。家具付きで三年の期限付きだけれどもアパート並みの家賃。

虎さん

引越したときは鳴山暁子さんが同居。その後光男くんが同居した2階の部屋が一番良い部屋だニャ。
どうせなら、二人でルームシェアする未来ちゃんと弥子ちゃんの部屋にしてあげればよかったのに・・・。

郵便で〜す。

調査お疲れさ〜ん。次の依頼を送るからよろしくね〜。
虎さん

また写真同封。写真?????
ココはドコ?え?袴にワイシャツに山高帽。
背景にはレトロなチンチン電車?大正時代?????

間取り探偵ホームズの不可解な行動。謎が謎を呼んで続く。

間取り探偵 過去の作品集 前の作品 前の作品  


【読者アンケート】

この記事の感想



※コメントはイエマガ内で掲載させていただく場合がございます。

性別


堀内三佳のおうち大好き!

 


ページ公開日:2011年3月2日
ページのトップへ戻る
----
 

イエマガで人気のキーワード

間取り:「間取り」のもくじ >>

住まいの間取りの中で… >>

わたしたちの間取りの成功と失敗 >>

プロに聞く!間取りの要望ベスト3 >>

海外ドラマの間取りとインテリア>>

太陽光発電:太陽光発電のある家 >>

この太陽光発電を選んだ理由 >>

 

キッチン:わが家のキッチンプラン >>

使いやすさを追求したキッチン >>

キッチンが変わるパントリー >>

キッチン持ち物確認表 >>

我が家のシステムキッチン >>

収納:失敗しない収納プラン >>

シューズクロークのつくり方 >>

わが家の専用収納庫 >>

 

資金:家を建てる費用はいくら? >>

土地探し:土地探しの10のコツ >>

地盤改良:調査と口コミ >>

業者選び:業者との出会い >>

構造・建材:耐震ワンポイント講座 >>

施主支給したものと注意点 >>

エコ:あなたの家は高断熱? >>

庭:人気のシンボルツリー >>

 

マンガ:おうち大好き >>

お役立ち:家づくりノート >>

更新履歴 >>

Promotion >>


・メルマガ登録

・サポーター登録


 
----